制服・ユニフォーム・衣装など各種買取実績 制服買取情報

「近江高校」の制服買い取り実績

通常相場価格
8,000円
758買取価格
15,000円

近江高校は滋賀県彦根市松原町大黒前にある私立高校です。平成20年の11月に創立70周年を迎えた、伝統ある高校となっています。プロ野球選手やプロのバレーボール選手を数多く輩出しています。琵琶湖の青をスクールカラーとしています。
制服は、hiromichi nakanoブランドの、中野裕通さんによるデザインです。カジュアルかつおしゃれなデザインとなっています。
女子制服は4つの金ボタンがついた紺のブレザーで紺のチェック柄プリーツスカート。紺系のストライプ柄ネクタイをつけて、凛とした印象に。オプションでリボンに変更もできます。
夏服は胸元に校章入りの白のポロシャツ、裾に紺のラインが太めに入っているのが特徴です。スカートは紺のチェック柄プリーツスカートとなります。

男子学生服は3つの金ボタンのついた紺ブレザーのスーツです。紺系のストライプ柄ネクタイをつけると男らしいかっこ良いコーディネートになります。
夏は女子と同じポロシャツに紺のズボンでシンプルです。

制服の人気は高く、有名デザイナーが手掛けた制服と合って保護者からの評価も高いです。娘にこの学校の制服を着せたいという母親も多いようです。
口コミでは、ネクタイとリボンの両方から選択できるのが嬉しいと評判で、スタイリッシュなブレザーが良いという声もあります。

ネクタイ、リボン、靴下、靴など。ほかにも学校の指定の体操服などもありましたら、お売りください。状態次第で高価買取いたします。

今回は、欠品なく全ての物を売却いただき状態もとても綺麗な状態でした。女性の査定スタッフが「中古とは思えないくらいきれいな状態でした。」というほど状態はよかったです。ありがとうございました。


送料&査定料無料!使っていない制服買取中!


制服寄付ボランティア活動のご報告

フィリピン タランバン に
制服寄付ボランティアへ

リユース reuse758

フィリピン タランバンについて

リユース758では定期的に制服寄付のボランティア活動を行なっております。今回の寄付先はフィリピンです。 場所はセブ島のタランバンという名前の集落地域です。セブ島はビーチリゾートとして有名ですがリゾート地域は ほんの一部でその他の居住地域はほとんどが集落や貧困地域でありリーゾートとは全く違う景色です。 何か少しでも手助けできればとセブ島はタランバンに行って参りました。

皆様からお譲り、買取させて頂いた
制服とともにフィリピンへ

近年ではリユース758のボランティア活動を多くの方に知っていただき「是非ボランティアに使って下さい」と 無償で制服をお譲りいただくことが多くなっておりスタッフ一同誠に感謝しております。本当にありがとうございます。ビーチリゾートとして、また最近では英語留学先としても有名なセブ島ではありますがそれはほんの一面で しかないようです。セブ島在住のフィリピン人の方で英語を喋れるのは学校に通うことができた一部の人たちだけ のようです。それ以外の多くの住民はタガログ語を喋ります。今回訪ねたタランバン地域の子供たちもほとんどが タガログ語でした。英語を勉強することができれば英語教師やコールセンターの仕事、また海外でも働くことがで きます。今回リユース758では制服寄付とともに英語、日本語の勉強のお手伝いもさせてもらいました。

到着するやいなや子どもたちが
ワイワイ集まってきました

寄付させていただいた制服に皆笑顔を見せてくれました。

到着するやいなや子どもたちがワイワイ集まってきました

現地に到着するとすぐに子供達がワイワイ集まって迎えてくれました。
みんな好奇心が旺盛で元気いっぱいです。英語も日本語も好奇心旺盛なためどんどん覚えてくれます。みんなとても飲み込みが早く楽しく和気藹々と学んでいる様はとても微笑ましくこちらが逆に元気や活力をもらう程でした。 もっと学べる環境があればどんどん吸収し学んで世界に羽ばたいていける優秀な子供たちばかりでした。楽しい時はあっという間に過ぎお別れの時間です。また制服を届けに来ることを約束し子供達とお別れです。
次また会えるのが楽しみです!

リユース758に制服をお譲り頂いた方、
リユース758の制服買取サービスを
ご利用頂いた方に感謝

タランバンの子供達やそのお父さんお母さんに今回制服を寄付したことをとても感謝されました。これは全てリユース758をご利用頂いた皆さまのお陰です。
子供達に何度もたくさん御礼を言われました。その子供達にかわりましてこの場をお借りしお礼を申し上げたいです。
リユース758をご利用いただき、本当に本当にありがとうございます。
リユース758では引き続きましてエコな活動、制服寄付ボランティア活動をもっともっと広げていける様日々努力して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。